正雀・安威川コース 6.5km

正雀・安威川コース

▲この地図はPDFで A4サイズに印刷できます
(拡大してご覧になりたい方も、こちらからどうぞ)

みどころ

安威川と、かつての排水路を改修した遊歩道と公園などウォーキングが楽しめるコースです。JRの修理工場、阪急の工場、地下鉄の車両検査場など鉄道関係施設も集積しています。 JR岸辺駅前は千里ニュータウンにつながるバスターミナルです。

阪急正雀駅

阪急正雀駅

ホームから見える阪急電鉄車庫                阪急電鉄 正雀工場


駅ホームの北端や陸橋の上からは阪急電鉄の正雀工場(車庫)が見えます。 見学可能
(事前予約 TEL 06-6373-5272)

正雀川

正雀川

名前の由来は、直線状の流れのために、古代に条里制の線引きの基準となり、「正尺川」と呼ばれ、のちに文字が変りました。川には、ユスリカを駆除するために放流された鯉が泳いでいます。

安威川堤防

安威川堤防

安威川堤防に上がると大きく視界が拡がり気持ち良い空間です。昔は、「三国川」と呼ばれ、瀬戸内海と京都を結ぶ河運の主要路でした。引き潮になると浮島と葦原の周りに広大な「干潟」が出現して、冬場は多くの水鳥の餌場であり休息場になっています。ヒドリガモ、オナガガモ、ユリカモメなどで賑わいます。

南正雀吹東線緑道

南正雀吹東線緑道堤防に沿って設けられた緑の歩道は、排水路を埋め立てたものです。

隆国寺

隆国寺境内には、椿、桜、つつじなど季節ごとに花がみられます。本堂正面の懸崖[けんがい]に仕立てられた松が見事です。

味舌[ました]水路上部遊歩道

味舌水路上部遊歩道水路を暗渠にし、地上を整備した緑道です。せせらぎがあり、季節ごとの表情を楽しめます。

目俵体育館

目俵体育館吹田市で一番新しく、設備がよい広い体育館です。

幸町さくら並木

体育館の西側からJR吹田工場沿いに約1kmの桜並木です。歩道も整備されゆっくり散歩ができます。

JR貨物吹田機関区

JR貨物吹田機関区国鉄時代から今も、修理工場、機関区などの列車の基地として稼働しています。

天津[あまつ]神社

狭い境内に小さな祠が安置された目立たない神社ですが、「難波吉師霊燈」と彫られた灯篭が一基あります。この地を支配したといわれる吉師一族が関わる皇子の悲話に繋がる記念の灯篭です。昔、吉師は吉士とも吉志とも書かれていました。

大阪学院大学

大阪学院大学大学8学部と短期大学、大学院からなる総合大学です。学内には樹木が多く、特に桜と紅葉が見事です。一般の方も8号門から入って12号館の食堂や13号館の書店やカフェを利用できます。申請すれば図書館などの施設も利用できます。

マークのついているページは吹田市からの委託事業です。

前のページに戻る