旧西尾家住宅(吹田文化創造交流館)

旧西尾家住宅(吹田文化創造交流館)旧西尾家住宅は、仙洞御料庄屋を勤めた伝統と茶の湯の精神を感じさせる屋敷です。数寄屋風を意識した主屋、茶道藪内家の指導になる茶室、牧野富太郎の関与が伝えられる温室、著名建築家武田五一が和洋折衷の意匠を試みた離れなど多彩な建物からなり、文化性に富む優れた建築が伝えられています。当住宅は平成21年(2009年)12月8日、重要文化財に指定されました。

■ボランティアガイドによる館内見学解説
午前10時30分・午後1時30分各一回、先着各30名。前日までに電話かファックス(希望日時・人数)を書いて申し込みください。(団体の場合は希望日の1ヶ月前からお申し込みください。)

住  所 : 〒564-0032 大阪府吹田市内本町2丁目15番11号

電話番号 : 06-6381-0001

ホームページ : http://www.suita.ed.jp/hak/Kyunishioke/kyunishioke.html

ご利用料金など、詳しくは上記HPをご覧ください。

アクセス方法JR吹田駅または阪急吹田駅から徒歩約10分。

▼アクセスマップ

備  考 : 開館時間 午前9時30分~午後4時30分。見学するのに約1時間程度かかりますので、閉館時間に余裕を持ってお越しください。

マークのついているページは吹田市からの委託事業です。
前のページに戻る