御菓子司津村屋

御菓子司津村屋昭和41年創業。大阪吹田で愛されて約50年、昔ながらの手づくりにこだわった和菓子をつくっています。
地産地消にも力を入れており、大阪の食材「大阪産(もん)」を使ったオリジナリティ溢れる和菓子でメディア掲載も多数。
産みたて新鮮な大阪地玉子で焼き上げたカステラや、大阪産(もん)名品登録商品・吹田銘菓吉志部(きしべ)、能勢(のせ)栗で作った栗きんとん、箕面の柚子が薫るゆずわらびもちなどが人気。店頭、各地イベント、ネットショップで販売しています。