EXPO’70 パビリオン

EXPO’70 パビリオンEXPO’70パビリオンは、1970年の日本万国博覧会開催当時、年齢や来場目的、住んでいる地域の異なる人々が大阪・千里丘陵に集い、初めて会場で目にした、感じた「すごい!」を展示コンセプトに、初公開の資料や当時の写真、映像、音をふんだんに盛り込んだ内容となっています。  当時、まだ生まれていなかった人や会場に行けなかった人でも、家族や会場に足を運んだ周囲の人々からは大阪万博は「すごかった!」との話を何度も聞かされるように、今や伝説的イベントと言えます。  何がすごかったか?と問い直してみると、答えは十人十色。開催規模からパビリオン、外国人との出会いや食べ物、混雑状況など多種多様。これが、大阪万博の特徴であり、今も語り継がれている理由ではないかと思います。  皆さんも是非、EXPO’70パビリオンに足を運んでもらい、大阪万博を知っている方には当時の興奮を再び、知らない方々にも、今も色褪せない大阪万博の「すごい!」ところを発見してみてください。 写真提供:独立行政法人日本万国博覧会記念機構

名 称
EXPO’70 パビリオン
開館時間
午前10時から午後5時まで (入園は午後4時30分まで)
休館日
毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日の木曜日)12月28日~1月1日
郵便番号
565-0826
住 所
大阪府吹田市千里万博公園1−1
電話番号
0120-1970-89 / 06-6877-7387>
ホームページ
http://www.expo70-park.jp/facility/other/other-07/
駐車場
あり>
アクセス
大阪モノレール「公園東口駅」下車徒歩12分、「万博記念公園駅」下車徒歩15分
アクセスマップ