みんぱくフェア2017を開催中です

大阪府吹田市にありますららぽーとEXPOCITY1階の「吹田市情報発信プラザInforest(インフォレスト)すいた」では、9月1日(金)から9月30日(金)まで、国立民族学博物館の多大なご協力により「みんぱくフェア2017」を開催中です。
IMGP2721
まず、目を引くのが高さ約3mの、トーテムポールのレプリカです。
IMGP2722
次にマニ車です。
マニ車とは、チベット仏教の仏具として使用されるものです。筒の中には、真言が入っており、回転させた数だけ功徳が積めるそうです。今回、ブータンの国立民族学博物館から寄贈されたマニ車を、実際に手に触れて頂けるように特別展示しています。
IMGP2713
民族楽器は、実際に手に取って演奏して頂けますので、お気軽にスタッフにお申しつけ下さい。
IMGP2708
IMGP2719
IMGP2720
国立民族学博物館、略して「みんぱく」とは、世界の人びとのくらしと文化にふれる、文化人類学と民族学をテーマにした世界最大級の民族学博物館です。世界各地で収集した民族衣装などの生活用具を約1万点展示し、儀礼や芸能を紹介する映像を公開しています。みんぱくフェアでは、ブータンのお弁当箱、ミクロネシア、ブルキナファン、コートジボワールの仮面、ブラジルの土器、ケニアの彫像等の展示をご覧頂けます。
IMGP2705
IMGP2706
IMGP2707

国立民族学博物館は今年開館40周年を迎えます。これを記念して、2017年4月1日から、次世代を担う小・中学生の観覧料が無料になりました。  みんぱくへのアクセスはこちらから

みんぱくフェア2017の外観
■吹田市情報発信プラザ「Inforestすいた」へのアクセス
〒565-0826 吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 1階 店舗番号10541
大阪モノレール「万博記念公園」駅下車 徒歩5分
(ららぽーとEXPOCITY 1階 グリーンサイドエントランスより直進奥左 ドコモショップ前)
開館時間:午前10時から午後9時 年中無休(但し年に1度、全館一斉メンテナンスのため不定期で休館日あり)
TEL:06-6170-1014  FAX:06-6170-1019

前のページに戻る